ymr30-16【山採りもの】ヤマツツジ 高さ1.6m程度 不在置き了承商品
ymr30-16【山採りもの】ヤマツツジ 高さ1.6m程度 不在置き了承商品
株元
株元
上部
上部

ymr30-16【山採りもの】ヤマツツジ 高さ1.6m程度 不在置き了承商品
商品番号 ymr30-16

代金引換不可 現品発送 6ヶ月枯れ保証
11,880 円 (税込)
送料 同梱包不可
ログイン すると永続してお気に入りに登録できます
お気に入りに登録


この商品は6ヵ月枯れ保証対象商品です。


※こちらの商品は、店頭での直接引き取りも可能です。
直接引取の場合、送料0円、商品代金から4,000円お値引きが可能です。ご希望の方は、コメント欄に「直接引取希望」「引取希望日」「引取の車種」を記載ください。決済後、金額を変更してご連絡いたします。決済は、クレジットカードもしくは銀行振込のみとなります。詳しくは詳細をご確認ください。

直接引取についてはこちら


※こちらは不在置き了承商品となります。必ず備考欄に不在の際の商品の置き場所を記載ください。例:「玄関前」など。記載がない場合は、すべて玄関前となります。
日曜・祝日着はご指定頂けません。


※高さは根鉢を含めない高さです。※写真撮影日(2021年1月25日)
※木の状態は季節により変化いたします
※根鉢直径約35cm×深さ30~35㎝ 麻布と朝紐でくるまれています。はがさずにそのまま植えつけてください。

1-2日以内に発送予定(土日祝除く)

この商品をシェアする

タイプ
半落葉 低木

属性
ツツジ科ツツジ属     

耐性
栽培:北海道∼九州

特徴
日本の産地で見られるヤマツツジ。ツツジの仲間では最も大きくなると言われています。オレンジ色(朱色)が多いと言われていますが、交配しやすく、何色のお花が咲くかは不明です。

鑑賞時期
花:4~6月

日照条件
日向∼半日陰

育てやすさ
初心者向きで育てやすい

最終樹高
高さ:1.5~6.0m程度
幅:1.5~4.0m程度
成長の速度:少し早め

植え付け環境
庭植え

育てるポイント
  • 日当たりの良い場所を好みます。
  • あまり日陰すぎると徒長しやすく、花つきが悪くなる可能性があります。
  • 乾燥させ過ぎに弱い傾向にあるので、半日陰の環境が管理しやすいです。


地域別の配送料は下記の表をご確認ください。

※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。

※万が一、商品到着が希望日の夕方でも大丈夫なよう、植え込みの前日受け取りにするなどの植え付けのスケジュールをお願いします。


送料表を見る
地域 送料
北海道 北海道 6,300 円
東北 青森県 4,000 円
岩手県 4,000 円
宮城県 3,100 円
秋田県 4,000 円
山形県 3,100 円
福島県 3,100 円
関東 茨城県 2,800 円
栃木県 2,800 円
群馬県 2,800 円
埼玉県 2,800 円
千葉県 2,800 円
東京都 2,800 円
神奈川県 2,800 円
中部 新潟県 3,400 円
富山県 4,500 円
石川県 4,500 円
福井県 4,500 円
山梨県 2,800 円
長野県 3,400 円
岐阜県 3,700 円
静岡県 3,700 円
愛知県 3,700 円
近畿 三重県 3,700 円
滋賀県 4,900 円
京都府 4,900 円
大阪府 4,900 円
兵庫県 4,900 円
奈良県 4,900 円
和歌山県 4,900 円
中国 鳥取県 6,200 円
島根県 6,200 円
岡山県 6,200 円
広島県 6,200 円
山口県 6,200 円
四国 徳島県 6,000 円
香川県 6,000 円
愛媛県 6,000 円
高知県 6,000 円
九州 福岡県 7,700 円
佐賀県 7,700 円
長崎県 7,700 円
熊本県 7,700 円
大分県 7,700 円
宮崎県 7,700 円
鹿児島県 7,700 円
沖縄 沖縄県 配送不可
植え付け環境
日当たりから日陰でも育ちます。乾燥させ過ぎには弱いが日陰だと花つきが悪くなるので、半日陰がおすすめです。
土壌が心配な場合は、掘り上げた土に対して5割~9割程度、黒土か赤玉土を混ぜ込み、合わせて腐葉土かバークたい肥を1割程度をすきこみます。酸性の土を好むので、植え付けの際にピートモスを使用するのも良いです。
土壌改良剤を土と混ぜてお使いいただくと効果的です。
植木専用土壌改良剤、グリーンロケットの土「育」もおすすめです。

肥料
とくに必要ありません。与える場合は冬に緩効性肥料を与えます。

水やり
  • 基本植え付け後は水やりの必要はなく雨に任せて良い。
  • もし2週間程度雨が降らない場合はたっぷりと水やりを行う。
  • 冬場は、土が湿っている限りは水やりを行わない。

その他剪定方法・消毒など
  • 剪定はほぼ必要ありません。夏に花芽をつくるので夏以降に剪定すると花芽ごと剪定する可能性があり、来春の開花に影響が出ますので注意が必要です。



この商品を見た人におすすめの商品

カテゴリーランキング

" ymr30-16【山採りもの】ヤマツツジ 高さ1.6m程度 不在置き了承商品 " の関連記事